トラック運送業のホワイト経営(運転者職場環境良好度認証制度)

072-668-1417
イースリーパートナーズ社労士事務所 大阪府高槻市城北町2丁目5-12 ワイイーケイビル2-B号
E3PARTNERS

社会保険労務士 HOME   ≫ 労働時間・サービス残業 ≫ 運転者職場環境良好度認証制度

運転者職場環境良好度認(ホワイト経営認証)のご相談

ホワイト経営(運転者職場環境良好度認証制度)の「一つ星」取得に向けて支援します。
2020年度より、国土交通省から「運転者職場環境良好度認証制度」(ホワイト経営認証)が創設されます。
令和元年6月に公表した「自動車運送事業のホワイト経営の認証項目」が変更されました。

トラック運送事業において、Gマークが主に運行の安全性に関し評価・認定するのに対し、「運転者職場環境良好度認証制度」(ホワイト経営認証制度)は、主に運転者の労働条件や労働環境に関して評価・認証し、求職者へ情報提供を行うための制度 として設計されます。
トラック運送業は人手不足で採用が難しいですが、「運転者職場環境良好度認証制度」(ホワイト経営認証)を取得することによって、 ホワイトな運送業であることが求職者に表示されるなど、絶対に取得したい認証制度です。
労働時間の対応や労務管理の整備など行う必要があるため、早く開始することが必要です。
イースリーパートナーズ社労士事務所では、認証項目の中の一つ一つの項目につきまして、整備できるように最大限の支援をさせていただきます。
また、労働時間の対応から法令順守まで、一生懸命考えさせていただきます。

その他、助成金、生産性アップ、人事制度含めトータルなご相談も可能です。 まずは、イースリーパートナーズ社労士事務所まで、ご相談ください。

(1)審査項目は認証項目27項目ですべてを満たす必要があります。
  参考項目21項目は合否には関係ありませんが、将来の二つ星、三ッ星取得に向けた目安として設けられた。
(2)「三つ星」まであるが、「一つ星」からしか取得できない。(2020年度は「一つ星」のみ)
(3)労働者に働きやすい職場であることを最大限アピールできる制度

職場環境良好度認証制度(ホワイト経営)取得のインセンティブ(メリット)
職場環境良好度認証制度(ホワイト経営認証)の認証内容とメリット

  • 求職者に対し、働きやすさや取組の状況を、第三者を通して中立的に示すことができ、運転者の採用活動が円滑化する。
  • 取引先からの信頼性向上
  • 車両等に貼る認証マークのステッカーを作成し、PRに活用できる
  • (検討中のインセンティブ・国土交通省・ClassNK)
    ・求人エージェント協力のもとで情報発信を行い、就労環境に関する求職者のイメージ刷新
    ・厚生労働省と連携し、認証事業者を優先的に求職者に紹介するなどの対応を検討。
    ・先駆的な取り組みを行う事業者(本格運用の段階において二つ星以上の認証を取得した事業者を想定)を対象とした更なるインセンティブの付与については、取り組み内容や認証制度を見極めつつ、2021年度以降の本格運用に向けて引き続き検討。
    ・「ホワイト物流」推進運動を通じた、認証トラック事業者の積極的活用の推進
  • 審査料・登録料(消費税含まれていない)
    ・審査料 50,000円       複数の営業所+3,000円×営業所数
    ・登録料 60,000円       複数の営業所+5,000円×営業所数
    ※電子申請した場合は、審査料から20000円を減額し、30,000円とする。
  • 2020年度のスケジュール
    ・申請受付期間 2020年9月16日〜12月5日(予定)
     ・認証事業者のホームページ上での公表 2021年5月20日(予定)
     ・登録証書の有効期間 〜2023年6月30日
    ※電子申請した場合は、審査料から20000円を減額し、30,000円とする。
認証項目等(ここから先は、令和元年6月に公表されたものになり、変更になっております)
参考までに、以前のホワイト経営認証制度の認証項目の例です。これらは変更になっております。

区分
認証項目例
法令順守等

(必須項目)
・労基法等で送検されていない又は不起訴等になっている。
・ 就業規則制定され、監督署に届出され、周知されている。
・36協定が締結され、監督署に届出されている。
・労働条件通知書の交付や雇用契約書が締結されている など9項目
(加点項目)
・運転者の離職率が30%未満

労働時間・休日

(必須項目)
・時間外労働時間、休日労働時間など賃金台帳で適切に管理しているか
・月の拘束時間又は休日労働の限度違反がない
・月の拘束時間又は休日労働の限度違反に対する行政処分がない
(加点項目)
・就業規則、36協定等で時間外労働・休日労働の合計時間を一定時間までに制限している(年間960時間等)
・勤務終了後の休息期間を一定時間以上確保することを定めている
・運転者の拘束時間、運転時間、休憩時間、休息期間を一覧表の形で管理しているか
・デジタコを導入し、分析ソフトを使用して運用している など 32項目

心身の健康

(必須項目)
・所要の健康診断を実施し、その記録・保存が適正にされているか 
(加点項目)
・パワハラ・セクハラ等のハラスメントの相談窓口となる部署又は担当者、連絡先等を社内掲示等により従業員に周知している など 6項目

安心・安定
(必須項目)
・社会保険等に適切に加入している など 7項目
(加点項目)
・労働災害・通勤災害の上積み補償制度がある など 6項目
多様な人材の
確保・育成

(加点項目)
・採用当初から正社員にしている又は採用後1年以内に希望者全員を正社員に転換する方針を明示している。
・運転免許の取得支援制度を設けている。
・常時専任する女性運転者がいる。 
・運転手の多様なニーズに対応した勤務シフトを設けている。
・標準貨物自動車約款又は個別に認可を受けた約款に基づき、待機時間料、積込料、その他の料金と運賃とは別建てにしている。 など 13項目

自主性・
先進性等

(加点項目)
・腰痛、転落等の労働災害の発生の防止や業務の軽労働化・快適化のための投資を行っている
・認証申請の対象事業所の過半数において、貨物自動車運送事業安全性評価事業(Gマーク制度)の認定を受けている。  5項目

簡易診断、無料相談
認証制度は準備段階です。




【料金例:消費税別】

項  目 内  容 料金
項目
内容

料金

初回相談料

1時間程度のご相談をさせていただきます。(大阪、京都、滋賀)
資料等のご用意をお願いしております。
※原則事務所にお越しいただいてとなりますが、お伺いさせていただく場合は、交通費のみご負担お願いします。

無料
ご質問・ご相談はお気軽にお問合せ下さい。
社会保険労務士事務所|イースリーパートナーズ 072-668-1417
072-668-1417メールでのご相談はコチラ 無料お見積もりはコチラ
MENU 行政所在地情報等 社会保険労務士ブログ お気に入り登録はコチラ 相互リンク
社会保険労務士のサイト、社会保険労務士以外のサイトを問わず、現在相互リンクはお断りさせていただいております。
≫相互リンクの詳細はこちら
イースリーパートナーズ社労士事務所では、各業務内容に関する専門サイトの運営、経営に役立つ各種セミナーなども開催しております。
令和2年1月20日(月) 15:00〜16:30 滋賀県 同一労働同一賃金 対応セミナー
令和2年1月15日(水) 13:30〜15:00 高槻市 同一労働同一賃金 対応セミナー
平成21年9月15日(火) 18:30〜21:00 人件費・経費圧縮の進め方