賞与制度|社会保険労務士事務所

072-668-1417
イースリーパートナーズ社労士事務所 大阪府高槻市紺屋町12番10号 高槻ヨシダビル3階
E3PARTNERS

賞与制度

賞与制度の構築には、賞与の評価制度の作成と賞与の配分方法の決定の2つがあります。

賞与の評価の仕方
賞与の配分の仕方
賞与制度の考え方は、生活部分賞与と成果配分賞与という考え方がありますが、生活部分賞与については、賞与が賃金の生活部分を担っている場合は、当然生活部分賞与も必要と考えられます。
しかしながら、賃金が最低生計費を上回っているのであれば、成果配分賞与だけで作成することも一考です。

生活部分賞与
成果配分賞与
右肩上がりの時代であれば、賞与 3 か月分とか支給することも約束できたでしょう。
ただし、賞与の原資の約束はできませんが賞与の配分方法については、一定の基準を作っておくことが後に問題を回避できることになり、労使の理解も得られやすいと考えます。

人件費支払い限度額の中で支給するものですが、目標利益を上回った場合は、その 50 %を還元するなどモチベーションにつなげていく必要があります。

賞与の原資が決まれば、あとは個人への配分方法ですが、当然評価結果になります。
賞与用の評価を別途設けられることが多いのですが、我々は、目標管理制度の定量的部分の短期の結果を重視します。

1 ヶ月とか 2 ヶ月にするのではなく、評価のよい方からS→A→Bの3段階評価でポイント制にする場合は下記のとおりとなります。
S
A
B
3等級
20
15
10
2等級
10
1等級
・全員の評価結果ポイントを合計し、それが630ポイントだったとする。
・配分原資が1260万円でそれをポイントで割ると1ポイント当たり2万円となる。
・F君は現在3等級で、S評価だった。
・F君の賞与は、20ポイント×2万円=40万円となります。
ご質問・ご相談はお気軽にお問合せ下さい。
社会保険労務士事務所|イースリーパートナーズ
072-668-1417メールでのご相談はコチラ 無料お見積もりはコチラ
MENU 行政所在地情報等 社会保険労務士ブログ お気に入り登録はコチラ 相互リンク
社会保険労務士のサイト、社会保険労務士以外のサイトを問わず、現在相互リンクはお断りさせていただいております。
≫相互リンクの詳細はこちら
イースリーパートナーズ社労士事務所では、各業務内容に関する専門サイトの運営、経営に役立つ各種セミナーなども開催しております。
平成24年9月20日(水) 14:00〜15:30 明日から会社を変えるための就業規則変更実務
平成22年10月6日(水) 10:00〜12:00 未払い残業代の対策
平成22年9月3日(金) 14:00〜16:00 就業規則の作成の仕方
平成21年9月15日(火) 18:30〜21:00 人件費・経費圧縮の進め方
平成21年01月15日(月) 13:00〜16:00 就業規則作成セミナー
平成21年02月05日(木) 13:00〜16:00 労働時間問題解決セミナー